読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

文字の洪水に溺れながら

人生初心者、でも人生のハードモードぐらいを生き抜きたい人間。

燃えよ剣(上)の読書感想 アンチ土方の立場から

燃えよ剣(上)燃えよ剣〈上〉 (新潮文庫)posted with amazlet at 12.07.03司馬 遼太郎 新潮社 売り上げランキング: 1841Amazon.co.jp で詳細を見る正直な話をして、私は土方を好きになれない。 上巻のみを読んだ感想は素直にこのようなものだ。この本を読ま…

「ドグラ・マグラ」についてのまとめのまとめ

「ドグラ・マグラ」を読み終わった! 夢野久作の代表作である「ドグラ・マグラ」を読み終わりました。 まず、最初に宣言させて欲しいのは、確かに言うまでもなくこの本は傑作だということです。日本探偵三大奇書と呼ばれるのは読み終えてしまえ当然のことに…

なぜ、僕がベイビーステップを面白いと感じるのか。

まえまえからずーーーっと気になっていたベイビーステップを遂に漫画喫茶で読んできました! ベイビーステップ(1) (少年マガジンコミックス) 結論から言うと確かに良い!面白い!これはいい!特に漫画においてリスクをとりいれている点は、現役でテニスみ…

初音ミク ローリンガール

2分50秒からきれいすぎて泣ける。

「物語の楽しみ方」の紹介

「1990年代から2010年代までの物語類型の変遷〜「本当の自分」が承認されない自意識の脆弱さを抱えて、どこまでも「逃げていく」というのはどういうことなのか?」 この記事は素晴らしいです。長いですけど是非一読されるのをお勧めします。 どうし…

よいこの君主論

よいこの君主論よいこの君主論 (ちくま文庫)作者: 架神恭介,辰巳一世出版社/メーカー: 筑摩書房発売日: 2009/05/11メディア: 文庫購入: 18人 クリック: 217回この商品を含むブログ (83件) を見る面白いっす、ネタとしても面白いし、なにげに役立たせようと作…

1月の読書メーター読んだ本の数:21冊読んだページ数:4834ページアイゼンフリューゲル2こう来るとは予想外だった。白虚淵で締めるとは正直びっくり、今までの感じだったらカールの願望を優先するにしても戦争の祖国はほっぽり出して「ヘレン」と共に竜側に…

アイゼンフリューゲルを読んで、これは確かに今までの虚淵作品とは違う

twitterで水音さん(http://ilya0320.blog14.fc2.com/)からお勧めでアイゼンフリューゲルを読み終わった。アイゼンフリューゲル (ガガガ文庫)作者: 虚淵玄,中央東口出版社/メーカー: 小学館発売日: 2009/07/17メディア: 文庫購入: 5人 クリック: 64回この商…

エヴァゲンゲリヲンが凄い

観てる最中4回ぐらい涙が出てきた 生きてて幸せだって思えます

ダークナイトを見て・・・、うん久々に戦慄を覚えた

ただただ凄くて、凄いのを通り越して歴史に残る名作になってしまったんだと思う。 なんというか、言葉で語りたいのに絶対に語りつくせないってわかるから、とにかく暇な時間がある人は見たほうがいい、絶対に。 後悔しないことは保障するので、というかこれ…

今更なんだけどもハルヒを読んでみた

涼宮ハルヒの憂鬱 [ 谷川流 ]ジャンル: 本・雑誌・コミック > ティーンズ文庫 > ティーンズ文庫 > 角川スニーカー文庫ショップ: 楽天ブックス価格: 561円楽天で詳細を見るあぁ、なるほどなるほど。 友達の誰かが文章力はしっかりとあるといっていた意味がわ…

空気をもつ小説を読む楽しみ

最近、実用書の類ばっかり読んでいたので久々にエンタメとしての読書という事で。「おおきくなりません 白倉由美」引きこもり暦10年。家でひっそりと僕の帰りを待ち続けている同居人の麻巳実(まみみ)を、僕は誰よりも大切に思っていた。でもその麻巳実が…

遠距離恋愛ってやっぱり・・・?

http://www.amazon.co.jp/%E3%83%95%E3%82%A9%E3%83%BC%E3%82%AF%E3%82%BD%E3%83%B3%E3%82%B0-%E5%85%AB%E9%9B%B2-%E6%84%8F%E5%AE%87/dp/4847033450軽めにということでフォークソングを読了ギャルゲーが原作のノベルスなのに全くギャルゲーっぽさを感じさせ…

「漫研」 グレンラガンチャットを読んで

http://www.websphinx.net/manken/labo/chat/lagan1.html 天元突破グレンラガン 9 (最終巻) [DVD]出版社/メーカー: アニプレックス発売日: 2008/03/26メディア: DVD購入: 1人 クリック: 99回この商品を含むブログ (57件) を見るこれは凄い、軽く流し読みする…

デミアン

デミアン (岩波文庫 赤435-5)作者: ヘルマン・ヘッセ,実吉捷郎出版社/メーカー: 岩波書店発売日: 1959/04/05メディア: 文庫購入: 4人 クリック: 70回この商品を含むブログ (30件) を見る友達に薦められてみたから久しぶりに岩波文庫を読んでみた 結果として…

包帯クラブ

この作品を携帯小説読者に読ましたらどう思うのだろうか?というのが第一の感想。 というのも最後は結局自分の中では評価は変わっていったんですけども序盤を読んでる感じだとあまりにもテーマが青臭すぎてはずれかなぁとか思ってたんですよ。 主人公がゴム…

腐り姫

腐り姫 ライアーソフト製作 http://www.liar.co.jp/kusaritop.htmlビジュアルノベルスという形式を生かした繰り返し物(ループを繰り返す短い日にちの中で少しずつ記憶が受け継がれるなどしてストーリーが進展する形態)の腐り姫なわけですが、結局腐るとい…